TR新約聖書 聖書のホームページ   カート

シナイ写本バチカン写本偽造

聖書の改ざんの実態と聖書写本偽造真実


NEW
シナイ写本とバチカン写本の偽造

シナイ写本の偽造

日本語聖書の改ざん箇所 日本語聖書の316の改ざん事例

図解 日本語聖書の改ざん 図解 旧約聖書の改ざん

シナイ写本偽造U
シナイ写本バチカン写本偽造
■著者 ビル・クーパー
■本体 1950円
聖書シリーズの本:3種類500円引き!!


2冊特価セット
本書とシナイ写本偽造T2冊特価セット
この2冊で聖書の改ざんの実態と聖書写本偽造よくわかります
聖書写本の偽造2冊特価セット
本体3400円 ■特価 2945円
 税込で500円お得です!!

特価セット
6大特価セット(→ご案内ページ
この6冊で聖書の改ざんの実態と本当のみことばよくわかります
本体 12100■特価 10282円
 税込で2000円お得です!!

シナイ写本バチカン写本偽造
 本書で著者ビル・クーパー博士は、シナイ写本バチカン写本偽造物であることを、法化学に基づく検証や、ギリシャ言語の権威者による検証、そして多くの証拠をもって明らかにしています。
 このことは、それらの写本を土台としている現代版『新約聖書』に深く関係しています。
 本書から、以下のことがらを理解することができます。
  • 現代版『新約聖書』の土台となっているシナイ写本バチカン写本が、決して古代のものではなく19世紀偽造犯罪者らによって偽造されたものであること。
  • したがって、その二写本を土台とする現代版『新約聖書』も、偽造写本から"ねつ造"されたものであること。
  • ほとんどのクリスチャンも、キリスト教学術界も、これまで大きくだまされてきたこと。

本書を、聖書の改ざんの実態と聖書写本偽造真実を求める聖徒の皆様します!
目次抜粋英語書籍 読者レビュー


目次
第一章19世紀シモニデス氏が模写した写本

  • 19世紀から広まっていた『うわさ』
  • シモニデス氏の側を優勢とする証拠
  • シモニデス氏…優れたギリシャ語古書体筆記者
  • 全く何も書かれていない一冊の製本された古冊子
  • 新聞紙上でのシモニデス氏の指摘
  • 『生存する多くの証人たち
  • 修正者が付けた『マーキング』・シモニデス氏が付けた『イニシャル』
  • 『シナイ写本』…シモニデス氏が書いた唯一の写本
  • 不合理で不可能な、ティッシェンドルフの説明

シナイ写本筆記者
第二章シナイ写本の不自然なページ

第三章シナイ写本の背後『謀略』

  • シモニデス氏自身が、だまされていた
  • 多くの疑惑
  • シナイ写本の出現タイミング聖書への攻撃
  • 聖書打倒しようとする『国際組織』
  • シモニデス氏を支持するジャーナリスト
  • 紳士であり大いなる誠意の人、シモニデス氏
  • シモニデス氏の作業を目撃したカリニコス氏の証言
  • 証拠隠滅識別マークがあるはずの箇所の『傷』
  • ティッシェンドルフは世界をだましている
  • ギリシャ語の下手な読み方酷評されたティッシェンドルフ
  • シモニデス氏の主張を裏付ける証拠
  • 敵対者たち・擁護者たち
  • 聖書権威をボロボロにしようとする『謀略』『偽造』

シナイ写本の一部とバチカン写本新約聖書筆記者
第四章現代ギリシャ語で書かれているシナイ写本 1『ヘルマスの牧者』

  • シナイ写本が19世紀に作成されたことの確実な証拠
  • シモニデス氏が持参した『ヘルマスの牧者』の本文
  • ティッシェンドルフが「中世の産物」と指摘していた『ヘルマスの牧者』
  • シナイ写本の中にあった同一の『ヘルマスの牧者』
  • ティッシェンドルフジレンマ
  • ギリシャ語の権威者ジェームズ・ドナルドソン博士
  • ジェームズ・ドナルドソン博士の説明
  • ギリシャ語の権威者による鑑定
    『ヘルマスの牧者』に関するドナルドソン博士の見解
  • 見解を一変させたティッシェンドルフ
  • いかがわしいもの』『後代に作成された本文』
ドナルドソン博士
J・ドナルドソン博士
(1831年〜1915年)
ギリシャ語権威者・古典学者
第五章現代ギリシャ語で書かれているシナイ写本 2『バルナバの手紙』

  • 現代ギリシャ語を含む『バルナバの手紙』
  • 近年の学問の影響を受けて書かれたもの
  • 古代には知られていない意味でありながら、現代ではよく使われている意味」
  • イエズス会士たちが早くから流通させていた二写本
  • シナイ写本が19世紀の産物であって、古代の写本では全くない証拠
  • 新聞に掲載された好意的書評
  • 新聞の実在を否定しようとした陰謀者
  • 閲覧が不可能とされた記事
  • 明らかな意図的偽りの掲載
  • 組織的な『除去』・大がかりな『だまし』・非常に大きな『うそ』

(『ハンマー』を意味する現代ギリシャ語『なぐり書き』
第六章19世紀のシナイ写本とバチカン写本の同時改ざんマルコ16・9〜20削除

  • 世界がだまされてきたこと
  • 同じ筆記者によって書かれたページ
  • バチカン写本の新約聖書を書いた人物が繰り返して行った『削除』
  • 同じ時同じ所同じ筆記者によって作られた二写本
  • これまで告げられてきた偽りの主張
  • 偽造の扇動者・実行者
  • 偽造探知に対する対策
  • 「彼らは私のポケットの中を調べ、ペンとインクと紙取り上げた
  • 偽りを広める『学術的』出版物
  • シナイ写本とバチカン写本の空欄部分
  • 『行分け法』
  • 両方のページを書いた同じ人物
  • アレキサンドリア写本に書かれているマルコ16・9〜20
  • 偽造者たち失態
  • 写本2427『バチカン写本』からマルコ16・9〜20も書き写された偽造物
  • 1874年まで市場に登場しなかったインクの使用
  • 1857年以前『バチカン写本』には十二の節が含まれていた
  • キリスト教信仰とするための『偽造』『ごまかし』
写真
(写真↑: 偽造写本2427
W.ウィルカー,2006年[PDF]より)
第七章四分割されたシナイ写本…異常と矛盾の概観

  • シナイ写本の『異常や矛盾』
  • シナイ写本の四つの分割部分
  • あまりにも多くの人が、だまされてきた
第八章シナイ半島にあるシナイ写本(1975年発見)

  • ほとんど提供されていない情報
  • 『ティッシェンドルフによる説明』に対する困惑
  • 隣接する不釣り合いのページ
  • 一枚だけ「はずされた」リーフ
  • シモニデス氏が付けた識別マーク
  • 証拠隠滅
  • 不自然なレヤーケーキ構造のリーフ
  • ハサミを使ってカットされた皮紙
  • 寡黙の批評家たち
  • 封印される部屋への隠蔽
  • 破壊的改ざん行為

醜く消され読めなくされたもの)
第九章ドイツのライプチヒにあるシナイ写本




改ざんの前と後》
第十章イギリス大英図書館にあるシナイ写本


《1845年の証言者
ウスペンスキー主教
第十一章偽造写本の歴史

事例1『パピルス P75』
  • バチカン写本を支持するものとされたパピルス紙
  • イエズス会の深い関わり
  • 三人のイエズス会士が設立した組織
  • イエズス会士 ルイス・ドゥトルロウ・SJ
  • 出所が不明のパピルス
  • 開くことのできない」製本物?
  • 非常に不思議な釈明
  • 名称を変えてバチカン贈呈されたパピルス
  • 武装した車列機関銃を持った人々…
  • バチカンから出てバチカンに戻ったパピルス?
  • バチカン写本裏付けようとしたパピルス紙
  • パピルスに熱いアイロンを当てさせたボドマー
  • 大いにだまされてきた聖書の学術界

《パピルス P75に熱いアイロンを当てさせたボドマー》

事例2『イエスの妻の福音書』
  • ダ・ヴィンチ・コード』にぴったりの時に出現!
  • 『打ち間違い』(誤字)までコピーされた「たわごと

ウェブページから『まちがい』もいっしょにコピーされた『イエスの妻の福音書』断片》
第十二章 結論
《終わりに》 現代版『新約聖書』の正体


著者について
ビル・クーパー博士
ビル・クーパー博士
 著者ビル・クーパー博士はイギリスにおける『創造科学ムーヴメント』(CSM)の副代表であり、創造論、古人類学、聖書弁証学、宗教改革および英語聖書の歴史に関する多くの専門記事の執筆者でもあります。
 著書には、『大洪水の後』(1995年)、『創世記の信憑性』(2012年)、『新約聖書の信憑性』(2013年)、『ヨシュア記の信憑性』(2015年)等があります。
ビル・クーパー博士
聖書の歴史Q-9 シナイ写本・バチカン写本_どちらも偽証物です!!(ビル・クーパー)


ページの上へ↑
……



(抜粋1)『現代ギリシャ語』で書かれているシナイ写本

 シナイ写本には外典の『バルナバの手紙』の本文が含まれていますが、その本文は、本質的に『現代ギリシャ語』で書かれており、後代のラテン語校訂本からギリシャ語に翻訳されたことの文法的証拠や語彙的証拠も、多く含まれています。…
 それは、18世紀と19世紀に生きて活動した学者たちによって提案され、推奨された、そのラテン語本文の学術的修正にも対応しているものです。…
 シナイ写本には外典の『ヘルマスの牧者』も含まれていますが、これもまた『現代ギリシャ語』で書かれており、後代のラテン語校訂本からギリシャ語に翻訳されたことの文法的証拠や語彙的証拠も、多く含まれています。…

 …この文書(『バルナバの手紙』)は、シナイ写本が現代の産物であることの決定的証拠を私たちに提供しています。
 すなわち、『バルナバの手紙』が現代ギリシャ語で書かれているという事実のゆえにです。
 それは、「シナイ写本は古代の手書き写本である」という考えを全く台無しにしている事実です。

 ところで、古代のシナイ写本の中に、『バルナバの手紙』が19世紀に挿入された可能性はないでしょうか?
 ありません。それはあり得ません。
 なぜなら、『バルナバの手紙』は、このページの第二列目から始まっていて、第一列目には『ヨハネの黙示』の最後の節があるからです。
(写真と詳細は→シナイ写本19世紀の産物であることの決定的証拠参照)
 つまり、『バルナバの手紙』は、シナイ写本という織物の中に継ぎ目なく織り込まれているのてす。

 そして、このギリシャ語版の『バルナバの手紙』19世紀の産物であるなら(実際にそうです)、『ヨハネの黙示』も、それら以外のシナイ写本も、19世紀の産物なのです。


(抜粋2)シナイ写本は、まやかし物です

 シナイ写本のページからマルコの福音書の終わりの部分を取り除き、偽の部分でそれに置き換えた、完全な詐欺行為が存在します。
 それを実行したのは、バチカン写本からマルコの福音書の終わりの部分を取り除き、偽の部分で(ただし、シナイ写本にあるのと同一の終わりの部分で)それに置き換えた、同じ筆記者でした。
 「最善で最古の写本にはマルコ16・9〜20はない」と主張する学者たちや現代版の聖書は、完全な詐欺行為に基づく『うそ』を主張し続けているにすぎません。
 これらのポイントのうちの、どの一つでも、それだけで有罪とするに十分なはずです。
 けれども、すべてのポイントを合わせる時、それらは、まさに有罪判決を下す証拠となります。
 シナイ写本は、まやかし物です。
 それは、神の不変のことばであるみことばを判断したり評価したりするにふさわしい権威あるものでは、全くありません



英語書籍(2016年発行)の読者レビュー
  • これは、世界がだまされて「シナイ写本は"古代の"貴重な写本の一つである」と信じるようにされたことについて述べている、待望の本です。
    そのシナイ写本は、ウェストコットとホート、ユージン・ニダ、ブルース・メッツガーらに称賛されましたが、本当は、19世紀の偽造物です。
    シナイ写本が4世紀に作られたかのように見えるよう人工的に古くされたこと、また、それが本当は19世紀に作られたことを証明することにおいて、クーパー博士はすばらしい働きをしておられます。
    著者の主張を裏付ける数々の写真もあります。(現在、この写本はインターネットで世界中の人々が見ることができるので、読者は自分でチェックすることができます)
    NIV、ESV、NASB、あるいは、それ以外のほとんどの現代版の聖書を「真の、信頼できる聖書」と信じているクリスチャンはだれも、考えを改めてください。
    この本を読み、そしてあなたのために真の聖書を買い求めてください。
    すなわち、Textus Receptus(TR新約聖書本文)とマソラ本文の聖書です。
    あるいは、真に良い翻訳聖書であるキング・ジェームズ版の聖書です。それは、これらの良いギリシャ語およびヘブル語の本文に基づいています。(A)
  • この本は、シナイ写本とバチカン写本がどちらも1800年代前半に偽造されたものであり、古い写本では全くないことを、説得力をもって明らかにしていると思います。
    概して、学者たちは完全にその『うそ』を鵜呑みにしてきたのです。(G)
  • これは、徹底して調べられ、非常に見事に提示された本です。
    私は以前、この論議について漠然と聞いたことがあり、クーパー氏の別の二冊の本を読んでいただけであり、この本もきっと同じようにすばらしくて非常に有益な本であると思っていました。
    私は失望することはありませんでした。(D)
  • クーパー氏は、またしてもホームランを放ちました。
    『どれが本当の聖書なのか?』ということに関心のある人々のために、これは必読書です。(J)
  • この『でっち上げ』について、見事に説明されています。(C)
  • いくつかの写本を有益なものとして受け入れることの危険について、非常に価値のある本です。
    すべてのクリスチャンとキリスト教の奉仕者が読むべき本です。(B)
  • 聖書を信じるクリスチャンはだれも、いずれはこの問題に取り組んで、聖書の信ぴょう性に関して自分でよく考えたうえでの決定をする必要があることでしょう。
    この本は、聖書というテーマに関する貴重な情報源であり、途方もなくすばらしい本です。
    満喫してください!(A)
  • これは、シナイ写本の背後の不正を徹底的に暴いています。
    それは、本当の聖書本文への自信を高めてくれます。(R)




ページの上へ↑
……


聖書シリーズ の本!
図解 日本語聖書の改ざん 図解 旧約聖書の改ざん 日本語聖書の改ざん箇所
シナイ写本とバチカン写本の偽造 シナイ写本の偽造 聖書の年代記述の驚異
創世記の真実 出エジプトの真実 ダニエルの七十週の預言

TR 新約聖書 の聖書!
TR読者
クリック
新約聖書
TR 新約聖書
TR読者の信仰
クリック
新約聖書 新約聖書 新約聖書
新約聖書 全三巻セット 新契約聖書セット 明治元訳新約聖書セット




聖書の歴史V 偽造写本から"ねつ造"された現代版『新約聖書』
  1. シナイ写本確実偽造物です! 七つ証拠
  2. バチカン写本確実偽造物です! 偽造者らの失態
  3. 19世紀偽造者が書いたもの』読ませられている人々




Copyright C. エターナル・ライフ・ミニストリーズ Counter