カート

 按手

按手

■著者 ケネス・E・ヘーゲン
■本体 1250円

ケネス・E・ヘーゲン ケネス・E・ヘーゲン師は、本書でこう述べています。
 「信者はだれでも、仲間の信者に、信仰を解き放つための接点として按手する(手を置く)ことができ、その人がいやされることを期待することができます。
 たとえば、隣人や友人がいます。ほかのだれも祈ってあげることのできない人たちのために、あなたは祈ることができます。
 病気になった時、夫と妻が互いに按手したり、親が子どもに按手して、彼らがイエス様の御名によっていやされると期待するのも、聖書的なことです。…」

按手についての聖書的真実を本書から学ぶことができ、実践することができます。
『按手』については、『カリスマティック・ミニストリー』第十五章『キリストについての教理』も参照ください。按手を受ける際は、十分に注意する必要があります。『サタンの策略』第三章『危険な按手』も参照ください。
カリスマティック・ミニストリーサタンの策略とともに、の良書です!