説教者・教会・の責任 (4)  

本当の真理を教わらなかった少女
天国と地獄

2015年 5月28日(木) 地獄で聞かれた永遠の痛恨

オスシツェ・ムシ


 …私たちは外の暗闇と地獄に行きました。
 何千ものたましいのいる、ある区画が見えました。
 殺人をした人々が見えました。第一ヨハネ3・15b、黙示録21・8
オスシツェ・ムシ
 私は、17歳の白人の少女を見ました。
 私は彼女に、なぜそこにいるのかを尋ねました。
 彼女は私に、彼女が七年間、非常に苦悶する生活をして、それから自分で自分の人生を終わらせたことを話しました。
 また彼女は、彼女の教会死後の命について彼女に本当の真理教えたこと一度もなく、彼らは、それ以外のこと、奇跡や、お金について語ることにしか関心がなかったと言いました。
 彼女は、永遠についての本当の真理語っていないその奉仕者たちこそ、彼らも他の人々もここに行き着いた原因であると言いました。
 もし彼らがその真理を知っていたなら、より良い選択をすることができたはずです。
 そこには大ぜいのたましいがいました。世界中の男性たち、女性たち、十代の少年少女、若者たちがいました。…

クリスチャンへの警告 第5集

クリスチャンへの警告 第5集 携挙の真実 2より抜粋。詳細は同書をお読みください) 


次へ 5
なぜ永遠の現実を語らないのですか
2015年 ある牧師についての幻


教会・説教者・の責任
《目次》
  1. 地獄のことを語らなかった説教者たち
    1926年 地獄で聞かれた永遠の痛恨
  2. あなたは真理を語るべきでした」
    1976年 地獄で目撃された説教者【1
  3. 滅びた人々の血の責任
    1976年 地獄で目撃された説教者【2
  4. 本当の真理を教わらなかった少女
    2015年  地獄で聞かれた永遠の痛恨
  5. なぜ永遠の現実を語らないのですか
    2015年 ある牧師についての幻
  6. 携挙されなかった牧師たちについての
  7. 通うべき良い教会を見つけるよう告げなさい
  8. メアリー・K・バクスターケネス・E・ヘーゲンノーベル
  9. 地域教会について1
    ですから私はその教会に行くのをやめたのです
  10. 地域教会について2
    私が変わって以来、教会は成長しています
  11. 地域教会について3
    いるべきところに、いなさい


……

NEW 重要
サタンのこの大うそが信者たちを地獄に送っている!!
地獄には私のような"クリスチャンたち"がいた!!

ローリー・ディット

 私はみなさんに、サタンがついてきた最大のうそについてお話ししたいと思います。
 彼が大ぜいの人々を地獄に連れて行くためにです。
 とても大ぜいの人々をです。
 私は地獄にいた時、『クリスチャンたち』がいる場所にも行きました。
 地獄には、ちょうど私のような"クリスチャン"の人々がいました!!

 …この一度救われたら、ずっと救われたままである』の教えは、完全なうそ偽りなのです。…
 そして、地獄には、このうそを信じている大ぜいのクリスチャンたちがいたのです!
 そういう人々の一人にならないでください!
ディット

ディット
(クリックで拡大)





ページの上へ↑
……



偽りを語る人々・だまされる人々》
1. 地獄に行ったカルビニストの牧師!
2. カルビニズム糾弾する10人の評価
3. 偽情報だまされない聖徒のための


エターナル・ライフ・ミニストリーズは、以下の団体とは一切関係ありません。(→異端カルトへの聖書的対処 参照)




次へ 5
なぜ永遠の現実を語らないのですか
2015年 ある牧師についての幻




利用規約  Copyright C. エターナル・ライフ・ミニストリーズ  Counter