ケネス・ヘーゲン・シリーズ 霊的成長シリーズの本(pdf) 


神の御霊と、ともに流れる方法

 ↑クリックすると拡大されます。
NEW
神の御霊と
ともに流れる方法


■著者 ケネス・E・ヘーゲン
■本体 1250円
ケネス・E・ヘーゲン


ケネス・E・ヘーゲン師はこう述べています。
 「なぜ私はこういうことをお話しするのでしょうか?
 それは、私たちが聖霊の偉大な現れを経験していくにつれて、肉の性質の表れをますます経験するようになっていくからです。
 道からはずれないでいるためには、これらのことをわきまえておく必要があるのです。…
 私がみなさんに保証して言えることがあります。
 私たちが御霊のこの新たなの中へと進んで行くにつれ、『行き過ぎた行為』や『熱狂的行為』をますます多く目にするようになることです。
 なぜなら、御霊のどんな動きにおいても、常に、行き過ぎた行為が存在するからです。みなさんはそのことに備えておいたほうがよいでしょう」

聖霊の働き・集会・礼拝会に関して非常に大切なことを本書から学ぶことができます。



目 次

第一章 神の御力をショートさせている原因
    元ナザレン派の牧師/大声を張り上げていた説教者/ある教会での集会後/
    ティー・スプーン一杯分の「信仰」/貨物列車のように悲鳴を上げた女性/
    聖霊の力を「ショート」させる原因/集会を混乱させているもの/
    かん高い声を出す人/注意を自分自身に引きつける人/
    「そうせざるを得ない」という言い訳/聖霊の「優しい一押し
第二章 御霊の流れを解明すること
    御霊の動きの「解き明かし者」/優れた「解き明かし者」…グッドウィン牧師/
    みことばを受けた女性/聖霊の動きとぴったりのメッセージ/
    紳士・淑女の振る舞い/預言…聖霊の油注ぎの下で語ること
第三章 行き過ぎた行為をコントロールすること
    『証しの集会」/『行き過ぎた行為』・『熱狂的行為』/
    「ケネス・E・ヘーゲン」の名前を利用する人々/
    「死んでいる」礼拝会を一変させた「証し」/
    会衆をうんざりさせた肉の行い/『信者たちの集会』/
    御霊による踊り・手をたたく行為/御霊によって一度もミスなく踊った農夫/
    初代教会の人々が開いていた『信者たちの集会』/有害無益の行為/
    踊り出した会衆!/聖なる沈黙が存在した時/救われていなかった男性の体験/
    神がそれを始められた!/『真の霊性』と『行き過ぎ行為』は紙一重


著者について

ケネス・E・ヘーゲン:
ケネス・E・ヘーゲン

 ケネス・E・ヘーゲンは、15歳の時に不治の病気で寝たきりの状態となりましたが、1934年に奇跡的にいやされました
 イエス・キリストが幾度も彼に現れてくださり、彼は自分が受けた啓示や真理を人々に教え、また実践し、預言者・教師として約70年間奉仕に携わりました。
 彼の設立したレーマ聖書学校のほか、息子のケネス・ヘーゲン・ジュニアが牧会するレーマ・バイブル教会(8000人以上の会衆が集う)、孫のクレイグ・ヘーゲンのミニストリーなど、現在もインパクトある働きが展開されています。
 ケネス・ヘーゲン・ミニストリーのレーマ聖書学校(全世界で約42000人を輩出)は、近年開校のエジプトでの学校を含めて、世界で80校に達します。ナイジェリアでは、すべての牧師たちのうちの約90パーセントがケネス・ヘーゲンの本を読んでおり、ヘーゲン師の奉仕がきっかけとなってミニストリーを始めた牧師が、現在、ナイジェリアで会衆5万人収容の教会を牧会していると報告されています。

ケネス・E・ヘーゲン師の救いといやしの詳細は→「私は幻を信じます」を参照ください。
ケネス・E・ヘーゲン師の家庭生活については、妻オレッサ・ヘーゲン師の著書
犠牲にまさる神の恵み」を参照ください。
ケネス・ヘーゲン・ミニストリーズ、レーマ聖書学校、レーマ聖書教会については、こちらをクリックしてください。
ケネス・ヘーゲンのミニストリー                     

ページの上へ↑
……





利用規約  Copyright C. エターナル・ライフ・ミニストリーズ  Counter